日本語/English
日本言語学会について
入会・各種手続き等
学会誌『言語研究』
研究大会について
学会の諸活動
その他関連情報
学会からのお知らせ
  • 第162回大会のお知らせ(2021/02/18)
    (1) 日時・場所:2021年6月26日(土)・27日(日)、オンライン
    (2) 発表申し込み:3月1日~20日、応募の詳細は下記リンク先をご確認ください。
    発表応募手続き
    (3) 26日10:00~17:00に口頭発表とポスター発表を、27日10:00~16:00に公開シンポジウムとワークショップを予定しています。
    (4) Zoomでのオンライン開催となります。研究発表とワークショップは、学会の配布するZoomミーティングIDで開催いたします。ポスター発表はRemo(リモ)で開催いたします。
    (5) 手話通訳等の支援:手話通訳や字幕表示の支援を必要とされる方はできるだけ早く学会事務支局(lsj@nacos.com )にお申し出ください。期限は2021年5月14日(金)といたします。

  • 2021~2023年度役員選挙の結果(2021/02/10)
    2021~2023年度役員(会長,編集委員長,会計監査委員,評議員)の選挙を,会則・選挙規則および選挙細則に基づいて,2020年12月〜2021年1月に実施いたしました。2021年1月19日開催の選挙管理委員会で開票しましたところ,以下のような結果となりました(敬称略)。
    1. 会 長: 福井直樹
    2. 編集委員長: 呉人 惠
    3. 会計監査委員: 藤代 節、米田信子
    選挙の詳細および評議員選挙の結果につきましてはこちらをご覧ください。

  • YouTube動画追加(2021/02/04)
    学会公式YouTubeチャンネルに動画を追加しました。字幕の作成にあたり,杉本侑嗣,Seo, Mincheol,中島崇法の各氏にご協力いただきました。

  • 第161回大会の大会発表賞(2021/01/14)
    第161回大会(2020年11月,オンライン)の大会発表賞が決定しましたのでお知らせします。

    <日本言語学会第161回大会(2020年秋季)大会発表賞>(2件)
    山岡 翔氏「ベトナム語ハノイ方言の二重母音の音韻表記について:音響的観点からの検討」
    吉田 樹生氏「シンハラ語における数標示の形態論的有標性と頻度」

    授賞理由につきましては下記のページをご覧ください。
    [大会発表賞]

  • YouTube動画追加「日本語話者が英語で論文を書くということ」(2020/12/27)
    学会公式YouTubeチャンネルに動画を追加しました。
  • 会長・編集委員長・会計監査委員・評議員の選挙について(2020/12/18)
     本年度は役員改選の年に当たっており、会則に基づいて、2021年4月1日から向こう3年間を任期とする、会長・編集委員長・会計監査委員・評議員の選挙を実施いたします。

     今回の選挙は、電子投票で行われます。投票要領を有権者の方へ郵送しましたので、ご確認の上、期間中に投票されますようお願いします。 有権者は、2020年10月末日までに2020年度の会費を完納した個人会員です。(外国在住の会員は被選挙権をもちません。また、学生会員は選挙権・被選挙権ともありません。)
     尚、本年度から評議員の地域別の割り当てが廃止されましたので、ご注意願います。

    投票期間:2020年12月21日(月)00時00分~2021年1月18日(月)24時00分(日本時間)
    投票画面:https://cloud.dynacom.co.jp/lsj/vote/
    ※投票画面で使用するパスワードは、会員情報管理システムのパスワードと同じです。
     ご不明な場合は、会員情報管理システムのログイン画面より再設定をお願いします。
    ※会員番号がご不明な場合は、事務支局へメール(lsj@nacos.com)でお問い合わせください。

    選挙の詳細はこちらに掲載いたしました。規程類もご参照ください。
     日本言語学会会則
     日本言語学会選挙規則

     
  • 日本言語学会YouTube開設ならびに会長挨拶の公開(2020/12/18)
    日本言語学会のYouTubeチャンネルを開設しました。それにあわせ,日本言語学会第161回大会における会長挨拶(田窪行則)を公開しました。□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

  • 日本学術会議第25期推薦会員任命拒否に関する人文・社会科学系学協会共同声明最終版(2020/12/11)
    日本学術会議第25期推薦会員任命拒否に関する人文・社会科学系学協会共同声明(2020/12/02)の最終版がだされました。共同声明に関するインタビューのビデオもご覧ください。

D3ブログのトップへ
教員公募などのお知らせ
  • 筑波大学人文社会系の公募情報(2020/10/16)
    筑波大学人文社会系は、「英語学、日英語比較・対照」を専門とする助教1名を公募しています。採用予定日は2021年4月1日以降、応募締切は2020年12月15日(火)です。詳しくはこちらをご覧ください。

  • 「NHK番組アーカイブス学術利用トライアル」2020年度第3回 公募(2020/10/08)
    NHKでは、2020年度第3回学術利用トライアルの募集を行っています 詳細についてはこちらをご覧ください(締切は11月16日)。□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

  • 東北大学大学院文学研究科の公募情報(2020/09/11)
    現在、東北大学大学院文学研究科では、言語学を専門とする准教授(女性)を公募しています。採用予定日は2021年4月1日(またはそれ以降のできるだけ早い時期)、応募締め切りは2020年10月16日(金)です。詳しくはこちらをご覧ください。

  • お茶の水女子大学の教員公募情報(2020/08/12)
    現在、お茶の水女子大学基幹研究院では、「中国古典文献学」を専門とする教員(助教もしくは講師)を公募しています。採用予定日は2021年4月1日、応募締め切りは2020年9月15日(火)16時です。詳しくはこちらをご覧ください。

  • 静岡県立大学の教員公募情報(2020/07/31)
    現在,静岡県立大学国際関係学部では,意味論・構文論・文法論を中心とする英語学の教員(教授または准教授1名,任期なし)を公募しております。 応募期限は2020年9月23日(水)です。詳しくは,こちらをご覧ください。

  • 広島大学外国語教育研究センターの教員公募情報(2020/07/16)
    広島大学外国語教育研究センターでは、「中国語教育学、中国語学、中国文学、中国語圏社会文化 研究あるいはその関連分野」を専門とする中国語担当教員(准教授もしくは助教)を公募いたします。
    応募締め切り:2020年9月18日(金曜日)17時まで必着
    詳しくは、こちらをご参照下さい。

  • 博報堂教育財団「日本研究フェローシップ」応募受付開始(2020/06/18)
    博報堂教育財団の第16回「日本研究フェローシップ」の応募受付が開始されました。「日本研究フェローシップ」は、海外で日本語・日本語教育・日本文学・日本文化に関する研究を行っている優れた研究者を日本へ招聘します。応募受付期間は2020年6月1日(月)~2020年10月30日(金)です。詳しくはこちらをご覧下さい。

  • テキサス大学オースティン校Hans Boas教授からの緊急の依頼(2020/04/30)
    テキサス大学オースティン校言語学研究センター所長のHans C. Boas教授から、長谷部陽一郎氏(本学会会員・同志社大学)を通して、日本の言語学者に対して緊急の呼びかけがありました。今般の新型コロナウイルス感染拡大による財政的危機により、テキサス大学では同センターへの予算配分を終了することを決定したとのことです。言語学研究センターでは世界の数多くの言語資源を開発・提供しており、センターを存続させるためは、5月4日までに目標額の寄付を集める必要があるとのことです。詳細は添付文書を参照ください。

D3ブログのトップへ
このページの先頭へ