日本語/English
日本言語学会について
入会・各種手続き等
学会誌『言語研究』
研究大会について
学会の諸活動
その他関連情報
学会からのお知らせ
  • 第162回大会のお知らせ(2021/05/07)
    ・日本言語学会第162回大会(Zoom×早稲田大学)の情報が更新されました(プログラム公開,大会参加登録開始)。「研究大会について」をご確認ください。
    ・大会参加費は一般会員 2,000円,学生会員 1,000円,一般非会員 3,000円,学生非会員2,000円です。

  • 『言語研究』162号特集論文募集のお知らせ(2021/04/02)
    『言語研究』第162号(2022年9月刊行予定)では、「類別詞の多様性」というテーマで特集論文を募集します(締め切り:2021年12月31日)。詳しくは「特集論文の募集」のページをご覧ください。

  • 『言語研究』159号刊行のお知らせ(2021/04/02)
    『言語研究』159号(2021年3月)が刊行されました。冊子の刊行とともに、すべての論文がweb上で公開されています。詳細は下記ページをご覧ください。
  • 『言語研究』157号・158号のweb掲載について(2021/04/02)
    『言語研究』157号(2020年9月)・158号(2020年12月)に掲載された論文がweb上で公開されています。詳細は下記ページをご覧ください。

  • 第162回大会のお知らせ(2021/02/18)
    (1) 日時・場所:2021年6月26日(土)・27日(日)、オンライン
    (2) 発表申し込み:3月1日~20日、応募の詳細は下記リンク先をご確認ください。
    発表応募手続き
    (3) 26日10:00~17:00に口頭発表とポスター発表を、27日10:00~16:00に公開シンポジウムとワークショップを予定しています。
    (4) Zoomでのオンライン開催となります。研究発表とワークショップは、学会の配布するZoomミーティングIDで開催いたします。ポスター発表はRemo(リモ)で開催いたします。
    (5) 手話通訳等の支援:手話通訳や字幕表示の支援を必要とされる方はできるだけ早く学会事務支局(lsj@nacos.com )にお申し出ください。期限は2021年5月14日(金)といたします。

  • 2021~2023年度役員選挙の結果(2021/02/10)
    2021~2023年度役員(会長,編集委員長,会計監査委員,評議員)の選挙を,会則・選挙規則および選挙細則に基づいて,2020年12月〜2021年1月に実施いたしました。2021年1月19日開催の選挙管理委員会で開票しましたところ,以下のような結果となりました(敬称略)。
    1. 会 長: 福井直樹
    2. 編集委員長: 呉人 惠
    3. 会計監査委員: 藤代 節、米田信子
    選挙の詳細および評議員選挙の結果につきましてはこちらをご覧ください。

  • YouTube動画追加(2021/02/04)
    学会公式YouTubeチャンネルに動画を追加しました。字幕の作成にあたり,杉本侑嗣,Seo, Mincheol,中島崇法の各氏にご協力いただきました。

  • 第161回大会の大会発表賞(2021/01/14)
    第161回大会(2020年11月,オンライン)の大会発表賞が決定しましたのでお知らせします。

    <日本言語学会第161回大会(2020年秋季)大会発表賞>(2件)
    山岡 翔氏「ベトナム語ハノイ方言の二重母音の音韻表記について:音響的観点からの検討」
    吉田 樹生氏「シンハラ語における数標示の形態論的有標性と頻度」

    授賞理由につきましては下記のページをご覧ください。
    [大会発表賞]

D3ブログのトップへ
教員公募などのお知らせ
  • 埼玉県立大学の公募情報(2021/05/14)
    埼玉県立大学では、言語学・英語学を専門とし英語教育を担当する准教授または助教を公募しております。応募締め切りは2021年5月24日(月)です。詳細は大学ホームページJREC-INをご覧下さい。

  • 神戸大学国際文化研究科公募情報(2021/03/31)
    神戸大学国際文化研究科では英語統語論あるいは英語意味論を専門とする准教授もしくは講師を公募しております。締切は2021年5月24日です。詳細はこちらのJREC-INサイトをご覧ください。

  • 国立国語研究所の公募情報(2021/03/27)
    国立国語研究所では日本語又は琉球諸語の記述文法を専門とする教授または准教授を公募しています。締切は2021年5月6日です。詳細は公式サイトをご覧ください。□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

  • 国立国語研究所の公募情報(2021/03/27)
    国立国語研究所では日本語教育及び関連分野を専門とする教授または准教授を公募しています。締切は2021年5月6日です。詳細は公式サイトをご覧ください。□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

  • 静岡大学学術院情報学領域の公募情報(2021/03/27)
    静岡大学学術院情報学領域では、「言語学、応用言語学、英語学、コミュニケーション学」を専門とする教員(講師または助教1名)を公募しています。採用予定日は2021年10月1日(またはそれ以降できるだけ早い時期)、応募締切は2021年5月7日(金)です。詳しくはこちらをご覧ください。

  • 筑波大学人文社会系の公募情報(2020/10/16)
    筑波大学人文社会系は、「英語学、日英語比較・対照」を専門とする助教1名を公募しています。採用予定日は2021年4月1日以降、応募締切は2020年12月15日(火)です。詳しくはこちらをご覧ください。

  • 「NHK番組アーカイブス学術利用トライアル」2020年度第3回 公募(2020/10/08)
    NHKでは、2020年度第3回学術利用トライアルの募集を行っています 詳細についてはこちらをご覧ください(締切は11月16日)。□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

  • 東北大学大学院文学研究科の公募情報(2020/09/11)
    現在、東北大学大学院文学研究科では、言語学を専門とする准教授(女性)を公募しています。採用予定日は2021年4月1日(またはそれ以降のできるだけ早い時期)、応募締め切りは2020年10月16日(金)です。詳しくはこちらをご覧ください。

D3ブログのトップへ
このページの先頭へ